CONTACT

DOMO ARIGATO

MENU

© DO-MO. LTD. All Rights Reserved.

BRAND SITE

ONLINE STORE

   

NEWSお知らせ

2016.12.8

News

観光した後には、、、

  • こんばんは〜do-moのyu-kiです(^ ^)

先日の雪の降ったあとからは冬の寒さになってきましたね!今年も残り少しとなりましたが振り返ると早かったですね〜!

 

さて今日はcafe sketchで飲める、クラフトビールを紹介したいと思います。

image

cafe sketchでは、福生市の石川酒造さんで作られている『TOKYO BLUES』を販売しております。

  • image

クラフトビールって最近とても流行ってるみたいでして、いろんな味があって人気があるみたいです!観光地には大体置いてありますね!

 

このTOKYO BLUES、写真で見て分かる通りラベルの色が二種類あります!

一個づつ説明しますね♪

 

①白いラベルのセッションエール

通常のホップ投入のタイミングとは違い、煮沸工程の終了間際にホップを全量投入するのが≪レイトホッピング製法≫です。この製法により、グラスからの弾けるような華やかなホップの香りを楽しむところから始まり、口に含むと豊かなコクと香りが広がります

アルコール度数4.5%

 

 

②黒いラベルのゴールデンエール

今年の6月下旬発売のTOKYOBLUES の第二弾は、石川酒造のビールに欠かせない“キレイな味わい”を意識しつつも、第一弾に引き続き“香り”を大事なキーワードとし、行き着いたビアスタイルは伝統的スタイルを踏襲した“ゴールデンエール”。石川酒造のあくなきチャレンジ精神と、伝統的スタイルが生んだ新商品は、切りたての果実を思わせる甘い香りと、確かな飲みごたえを感じる革新的なゴールデンエールです。

アルコール度数6.5%

 

アルコール度数だけでも2%違うんですね〜!

しかもゴールデンエール(黒いラベル)は今年の6月に発売したばかり!!!!

最近では飲み比べる人もいます!

私個人的にはゴールデンエールの方がサッパリしてて好きですね〜!

  • image

五日市にお越しの際は是非、鮎チョビピザのお供にクラフトビールを呑んでみて下さい!このパターンお客様からは大好評!

明日も元気にお待ちしております(^ ^)

 

検索フィルタ